縄文スタンプラリー Jomonとれじゃーはんてぃんぐ

チラシ・台紙はこちらからダウンロードできます。(A4判)

 企画展「津軽海峡北岸の縄文遺跡」の開催にあわせて、展示中の資料を所蔵する渡島管内の資料館と協力して、縄文スタンプラリーを開催します。
 函館市では、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録へ向けて、準備がすすんでいますが、この機会に、道南地域の資料館に行き、地域の縄文文化に触れてみてください。

■主催
函館市教育委員会・渡島総合振興局

■協力・後援
七飯町教育委員会、北斗市教育委員会、木古内町教育委員会、福島町教育委員会、松前町教育委員会、森町教育委員会、八雲町教育委員会、道南縄文文化推進協議会、道南歴史文化振興財団、ホテル函館ひろめ荘、日の出製麺株式会社

■期間  令和2年8月1日(土)~9月30日(水)

■参加館
市立函館博物館、函館市縄文文化交流センター(以上、函館市)、七飯町歴史館、北斗市郷土資料館、木古内町郷土資料館 いかりん館、チロップ館(福島町)、松前町郷土資料館、森町遺跡発掘調査事務所展示室、八雲町郷土資料館

■参加料
無料、市立函館博物館および函館市縄文文化交流センターのみ要入館料(ただし、函館市内の学校に在学または函館市内に居住する小・中学生、函館市内に住所を有する障がいのある方とその付き添いの方は無料。)

■参加方法
参加各館等に台紙がありますので、ご自由にお持ちください。

■景品の引き換え場所
市立函館博物館
※ 景品の引き換えのみで展示観覧をしない場合は料金は不要です。

■景品の概要

下記の景品をご用意しています(全て先着順)。

  • 各館賞
    各館の資料を基にしたオリジナル縄文カード(各館300枚)
    全10種(市立函館博物館のみ2種、1回の入館につき1枚を配布)

  • 3館賞 下記のすべて
    クリアフォルダー(北海道・北東北の縄文遺跡群啓発品)1,000部
    各種啓発パンフレット(「Let’s 北の縄文」1,000部、「北の縄文文化」600部ほか)
    オリジナル缶バッチ 個数未定

  • 5館賞
    「北海道・北東北の縄文遺跡群」キッズサイト JOMONぐるぐるキャラクター「もんぐる」の反射板(1,000個)
    もしくは
    函館市縄文文化交流センターキャラクターどぐう館長オリジナル缶バッチ(200個)

※さらに、5館賞の景品引き換え時に抽選で、上記のほか下記の各館賞が当たります。

  • 各館賞
    渡島総合振興局賞 「おもしろ謎解き『縄文』のヒミツ」 40部
    函館市縄文文化交流センター賞 絵はがきセット 30セット
    木古内町郷土資料館賞 (A賞)オリジナル鉄道カード2020 200枚、(B賞)いかりん館記念入場券(硬券切符)50枚)
    チロップ館(福島町)賞 絵はがき 40枚
    松前町郷土資料館賞 夷酋列像絵はがき 110枚
    七飯町歴史館賞 縄文マグネット 50個
    森町遺跡発掘調査事務所展示室賞 ストーンサークル絵はがきセット 40セット
    八雲町郷土資料館賞 木彫り熊のペーパークラフト 50組

  • 9館賞  抽選で下記の商品が当たります。
    市立函館博物館企画展「津軽海峡北岸の縄文遺跡」図録(20部)
    縄文土偶ラーメン(日の出製麺株式会社協賛)(2食×50組)
    ホテル函館ひろめ荘日帰り入浴券(ホテル函館ひろめ荘協賛)(5枚組×10組)
  • さらに、全館のスタンプを集めた子供を「こども学芸員」に認定し、参加を希望する子供たちによる「ジュニアJomon」展(11月3日~2021年1月28日・市立函館博物館ロビー展示)を開催します。作業日程等は、後日決定のうえ通知します。