平成27年度 ミニ企画展「ひょっこりはこだてやま」


概要

展覧会名平成27年度 ミニ企画展「ひょっこりはこだてやま」
開催日時平成27年7月11日(土)~平成27年8月30日(日)
開催場所市立函館博物館第3展示室
休館日同時開催中の特別展や企画展の休館日に準じます。
※詳しくはトップページのカレンダーをご覧下さい。
観覧料同時開催中の特別展や企画展の観覧料に準じます。


内容

 縄文時代が始まる頃、気候の温暖化によって氷河がとけ始め、海面は今よりも最大で5m上昇し、海岸線は内陸に進入していきます。これが「縄文海進」で、当時、函館山は海から「ひょっこり」つきでた島でした。
今回の展示では、函館山(島)側と陸地側それぞれの海岸線と、台地の上に位置する3つの遺跡を紹介します。