平成29年度企画展 能登川コレクション展―考古学に魅せられて・能登川隆の生涯―


概要

展覧会名平成29年度企画展 能登川コレクション展―考古学に魅せられて・能登川隆の生涯―
開催日時2017年6月13日(火)~8月27日(日)
開催場所市立函館博物館 第1展示室
休館日7月17日を除く毎週月曜日、7月18日(火)
観覧料一般300円、大学・高校生200円、小・中学生100円
・10名以上の団体は団体料金(2割引)。
・函館市に居住か市内の学校に在学する小・中学生は無料。
・函館市に住所を有する65歳以上の方は150円。
・函館市に住所を有する障がいのある方は無料。
・一般社団法人函館国際観光コンベンション協会発行「函館文化・観光施設特典パスポート」持参者は団体料金を適用。


内容

函館市で精肉商を営んでいた能登川隆(のとがわ たかし 1902-1958)収集の考古資料群「能登川コレクション」は、北海道の考古学黎明期に旧恵山町などで収集された土器・石器・骨角器などで構成され、その学術的な貴重性から一部が北海道や函館市の有形文化財に指定されています。
本企画展では、能登川隆のライフヒストリーとコレクションの2部で構成し、能登川コレクションだけでなく家業である能登川商店に関する資料なども展示することにより、能登川コレクションが形成された背景についても紹介いたします。